« 謹賀新年 | トップページ | Bell of Peace »

ジュゴンの見える丘

 遅ればせながらではありますが、Coccoの「ジュゴンの見える丘」について。
この曲は、昨年沖縄限定で発売されたCoccoのシングルです。
なぜ沖縄限定だったのかといえば・・・
どこから書けば良いのかわからないのですが、
米軍再編で現在の普天間飛行場を辺野古沖に移転する案があります。
アメリカとの再編協議の中でも、最大の焦点といわれるくらい話し合いが
難航していたのですが、結局アメリカ側に妥協する形で、
辺野古の海の上に普天間飛行場を移転することになっています。

これはどういうことなのか。
わざわざ移転先が海の上であるということは、
沖縄の美しい海を埋め立てるということ?

そんなことを沖縄の美しい海に、人間たちがしようとしているときに、
幻の生き物・ジュゴンが沖縄の海に返ってきたというニュースが届きます。
Coccoはなんにもしてあげられてないのに、帰ってきてくれたジュゴンに対して、
一生をかけて向き合っていかないといけない、と言います。

なんて重い言葉だろう。
でも、すごくすごくこの感覚がわかるし、すごくすごく好きです。
Live Earthの映像、お暇があればぜひどうぞ。

「ジュゴンの見える丘」 in LiveEarth

I'm sure
we can do something for LOVE&PEACE

|

« 謹賀新年 | トップページ | Bell of Peace »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年 | トップページ | Bell of Peace »